1/5

「マカロン天国」の韓国ではあちこちでマカロンのお店を見かけます。中でも 韓国女子の定番人気は「뚱카롱(トゥンカロン)」。 これは「太った」を意味する「뚱뚱하다」とマカロンを掛け合わせた言葉で、クリームがたっぷりと入って ぽっちゃりしたマカロンのことをこう呼びます。トゥンカロンの種類が豊富で、他では見かけないような珍しい味とビジュアルに出会えるお店「LAFORET(ラフォーレ)」を紹介します♪





2/5

狎鴎亭《압구정(アックジョン)》駅4番出口から徒歩7分の裏通りにある「LAFORET」。ショーケースに並ぶのは10種類以上のトゥンカロン。バニライチゴやコーヒーボンボン、ミントチョコ、ダブルベリー、カマンベール、さつまいも、アップルパインなど 毎日ラインナップが変わるのも魅力 です。カフェを併設しているので、こだわりのコーヒーと一緒にスイーツタイムを楽しむこともできます。





3/5

この日MORE ME編集部がセレクトしたのは 「쿠키몬스터(クッキーモンスター)」(3,000ウォン)。まず惹かれたのがこのビジュアル。お茶目なモンスターがクッキーをかじってるみたい? 外側はチョコ味で、中はほんのりコーヒー味。マカロン生地はもちろんさくさく、中はしっとり、甘さ控えめで大人も子供も楽しめる味です。





4/5

次に選んだのは、変わり種の 「마약옥수수(麻薬とうもろこし)」(3,000ウォン)。 とうもろこしにチーズパウダーを振りかけたような(?) 今まで食べたマカロンにはない不思議な味!ちなみにメニュー名にある「麻薬」とはクセになる味を意味します。 創意工夫を凝らした「LAFORET」のトゥンカロンは口コミで話題になっています。





5/5

お土産にオススメなのが、製作の過程で 割れてしまったマカロンを集めた「꼬끄후레이크(コックフレイク)」(4,000ウォン)。 SNSでは、牛乳にこの割れマカロンを付けて食べるのが “禁断の食べ方” として密かに流行中! カロスキルからも近い「LAFORET」は人気店のため、夕方にはソールドアウトになってしまうものもたくさん。早めの時間の来店がオススメです♪





MORE ME 編集部

2019.06.11

Product

Comment

No comments

Related article